Dj Mayumi

Tag: ジェニファー・ティリー

ギャンブルを嗜む海外セレブたち

ギャンブルを嗜む海外セレブたち

ベラジョンカジノ最新の入出金方法はverajohn nipponで確認! ギャンブルは、一般庶民だけのものではありません。ギャンブル好きの有名セレブや芸能人も数多くいます。実際のところ、世界有数のカジノの常連客となっているセレブや、ポーカー世界大会でプロギャンブラーとして活躍しているセレブまでいるのです。 ベン・アフレック ハリウッド映画の中で最も人気を集める俳優、ベン・アフレックは、マルチな才能を発揮するパフォーマーとしての地位を確立しています。俳優、ジャーナリスト、プロデューサーとしてだけでなく、なんとプロのポーカープレイヤーとしても活躍しています。 アマチュアとプロの両方の大会でプレイすることで知られており、過去数年にわたり、ポーカーのトーナメント大会で通算100万ドル以上の賞金を獲得しています。 マット・デイモン マット・デイモンもまた、ギャンブルの虜になっているハリウッドスターの一人です。マットは、ベン・アフレックとも共演歴があり、親友でもあります。彼のお気に入りゲームは、ブラックジャックとポーカーです。昔から、カジノゲームを嗜んでいましたが、ポーカーの世界が舞台となった映画『ラウンダーズ』への出演をきっかけに、カジノ界での彼の知名度が急上昇しました。本作の撮影前に、有名なポーカープレイヤーのジョニー・チャンから手ほどきを受けて、役作りに励んだそう。 マット・デイモンは、ジョニー・チャンに師事しながら、ポーカーの演出についてだけでなく、個人的に知りたいことすべてを教えてもらったとか。この経験を生かして、ポーカー対戦で安定した勝利を収めています。 チャールズ・バークレー チャールズ・バークレーは、複数のスポーツで活躍する有名人です。映画界やスポーツ界で名を馳せてきたNBA最高峰の名選手である一方、ポーカープレイヤーとしても人気を博しています。ポーカーで賞金を獲得したこともありますが、ボロ負けして大金を失ったこともあるそうです。 一部の報道によると、チャールズ・バークレーは、現役引退以降、カジノで1,000万ドル以上稼いだと言われています。ただし、バスケットボールで稼いだ巨額の富があるからこそ、ギャンブルに投資し続けることができるのでしょう。 トビー・マグワイア トビー・マグワイアは、映画『シービスケット』と『スパイダーマン』で、主演を果たした俳優です。しかし、彼は子供の頃から、かなりの時間を費やして、ポーカーゲームに没頭していました。また、ハリウッド業界向けのプライベートゲームにも数多く参戦しており、それがきっかけで、映画化された原作小説『モリーズ・ゲーム』のコンセプトが誕生したそうです。 2004年、ベン・アフレックとのゲームで大金を失いましたが、それでもポーカーから手を引くことはありませんでした。テキサス・ホールデムでも、何度も勝利を収めています。 パリス・ヒルトン パリス・ヒルトンは、世界的に有名な大富豪のパーティーガールです。世界有数のギャンブルシティ・ラスベガスが、彼女のお気に入りの場所だとか。ラスベガスのバカンスで、賞金3万ドルを獲得したこともあるそう。また、オンラインギャンブルでもプレイしていると言われています。噂によると、ポーカーアプリやフォーラム上で、匿名プレイヤーとして度々プレイしていると言われています。 ジェニファー・ティリー ジェニファー・ティリーは、映画や舞台で活躍する名女優ですが、演技以外の才能も発揮しています。彼女は凄腕のポーカープレイヤーでもあり、カジノ業界ではセミプロと評されています。2005年、ワールドシリーズ・オブ・ポーカーにて、金メダルを受賞しました。レディース・ノーリミット・ホールデム・トーナメントでも優勝を果たしています。 ブラッド・ピット ブラッド・ピットは、『オーシャンズ11』に出演するまでは、ギャンブル経験はほとんどありませんでした。この大ヒット作に出演するにあたり、役作りのためにトレーニングを積む中で、ブラックジャック、ポーカー、スロットマシンの虜になっていったそうです。撮影終了してから、何年も経った今でも、ギャンブルゲームを楽しんでいます。世界各地のカジノで、ギャンブルを楽しむ姿が目撃されています。 ジョージ・クルーニー 『オーシャンズ11』でブラッド・ピットと共演したこともある、ジョージ・クルーニーは、幼い頃からポーカーで遊んでいました。彼は、トビー・マグワイアと一緒に仕事をしているときに、ハリウッド業界向けのプライベートゲームに大金を投じました。このゲームが映画『モリーズ・ゲーム』に大きなインスピレーションを与えたのだとか。また、ギャンブル好きが高じて、ラスベガスでのカジノ建設を検討したことがあるとも言われています。